夏の終わりの太古堂 (2)

 

太古堂エントランスです。

左側のガラス扉をスライドして入ります。

小さな工房ですが今のところは十分ですね。

 

左手が通りに面した格子側で

陽当たりがなかなか良いものですから

布製のものは右手に置くようになっています。

 

 

エントランスには

いつも情報板が置いてあって

ショップカードなどもありますヨ。

 

現在イヌちゃんの額には、22日11:00〜

なら国際映画祭@尾花座にて上映される

ドラムマンZ』の告知が貼ってあります。

 

監督の田中要次さんなども

急遽お見えになるそうなのですが

STEVEさんはどうやら奄美?らしいです(笑)。

 

 

昨夜の観月会、あいにくの曇りでしたが

たまーにまんまるお月様も顔をお出しになり

思いがけず拍手が起こったりしておりました。

 

春日山麓、御蓋山もすぐの田んぼの中でして

主催は「ミツバチと森をつくる会」の吉川夫妻。

大和ミツバチ研究所/ Bee Forest Clubはコチラ

 

 

左よりSTEVEさん

松本太郎さん:尺八

渡辺大さん:アイヌの弦楽器やギターなど

 

 

さて、

SONO作品もご紹介です。

足モノやっぱりかわいいですー。

 

 

実は奈良の古代衣装が欲しーいSONOですが

これを見て何だか思い当たるフシがありました。

ふふふー。

 

 

上の写真と下のコチラのでは

絵の具の種類や色付けの方法が

まったく全然違うやり方なんですヨ。

 

 

制作途中は

こんな感じでした〜。

柔らかそうでユーモラス(笑)。

 

 

そして、この夏

SONOのお気に入りはやはりコレでした。

よく使っていますがビアカップに最適〜(笑)。

 

このうつわは特殊な作り方で

なかなかに手がかかるのですが

またそのうち作るつもりでもいます。

 

 

で、このネコバッジ。

張り子から発展したものでしたが

泥染めバッグもちょうどいい感じに。

 

現在は、

ヘアピン、ヘアゴム、ブローチ

ゆびわ&帯留め2号機も制作中です。

どうぞお楽しみに〜。

 

 

最後は、

再降臨したばかり

tamiさんのにゃかブローチ3種。

 

またひとつ使用例をご紹介(笑)。

この泥染めキャップもきっとそのうちに。

太古堂にサンプルがあって被れますよん〜。

 

 

でわでわ

素敵な秋をお迎えくださーい。

秋のならまちもまたお伝えしてゆきますネ。

 

SONO


夏の終わりの太古堂 (1)

 

今宵はもう秋の観月祭、ということで

夏の終わりに今夏の太古堂の作品情報を

少しだけ振り返っておこうかと思います(遅;笑)。

 

まずはこの夏の太古堂の外観から。

左手の格子のところが太古堂ですネ。

初めての方は右隣のカナカナさんを目印に〜。

 

基本土日祝の13:00〜18:00なので

タイミングがなかなか合わない方々には

閉まっていたらば本当に申し訳ない限りです。

m(_ _)m

 

 

入って右手はまずはこんな感じでしたねー。

薬師寺さんの蓮がモチーフのTやら手ぬぐい。

七分袖や五分袖にジョキジョキ切っておられました。

 

 

人気のトートバッグはマチが深くて

持ち手も優しくて使い勝手イイですよね〜。

わたくしSONOはプレーンタイプ愛用中です。

 

また来年の夏になったら

こんなヴァージョンが出るのかも?

上のはSTEVEさんの私物らしいですヨ。

 

 

夏の終わりになり始めてからは

再び渋めでカワイイ泥染めTが増えていましたね。

もう旅立たれてしまった方も多いようですが。。。

 

はい、

太古堂メンバーには夏好きが多く

今のところ去りゆく夏をまだ惜しんでおります(笑)。

 

15日にはもう中秋の名月も愛で

今宵は立待月:玄鳥去(げんちょうさる)でして

ツバメが南方へ去ってゆく頃なんでございますが。

 

SONO

 

P.S. なら国際映画祭

いよいよ今日オープニングですね。

JBやら、あちこちに出没しまーす!


奈良ヤ東京ヤラノ空カラ

 

気持ちの良いお天気です!

まぁこれから数時間あとには

龍神さんもお出でになったのですけど。。。

 

日曜日、JR奈良駅の「奈良ノ空カラ」です。

大芸術祭オープニングと重なったものですから

わたくしSONOも初参加、午後から助っ人でした。

 

が、ひぇえ〜 あまりの暑さで涼みの体制に(笑)。

冷たいモノをいただくばかりではございましたが

みなさま、暑い中どうもありがとうございました!

 

 

どうやら「奈良ノ空カラ」では恒例らしい?

他のクラフトショップさんやらお客さんやらが

太鼓を渡されては練り歩いたりのご様子なのでした。

 

左より1:京都のタオル屋さん

左より2:名古屋の植物屋さん

左より3:太古堂のお客さま

 

ちなみに、左3つの太鼓は

奄美大島の「チヂン」というもので

馬の皮が張られているのだそうです、へぇ。

 

 

ええ、写真のようにですね

ドラム缶に小長椅子2つのみ

品揃えもスカスカな感じでして、、、

 

まぁまぁ緩めの周囲の方々と比べましても

やる気のあまり感じられない太古堂ですが(笑)

STEVEさんの学習能力も垣間見えた次第です。

 

ポイントカードやら領収書やら

プチプチやら包装用の一式などが

素早く用意されておりまして妙に感心(笑)。

 

 

で、一方のこちらは

土曜日の東京ノ空カラ。

青空がビルへ綺麗に映り込んでいますネ。

 

東京も良いお天気に恵まれ

光の粒々がいっぱいでした。

 

 

そして土曜日の仕事前には

川村美術館へ行っていました。

あ、千葉ノ空カラになりますねー。

 

 

て、スワン?

スワンなのか??

えらいたくさんおられました(驚)。

 

東京駅から

直通バスで行ったのに

ここどこじゃ?的な開放感ですね。

 

 

で、こちらも土曜日

新幹線の窓ガラス越し

静岡ノ空カラになりますなー。

 

富士の山頂には

雲がかかっていましたが

それはそれで絵になるお山です。

 

 

最後は先週水曜

平安神宮の鳥居です。

眩しいくらいすっごい青空です。

 

京都だし(笑)

緑青でもないですけど

「あおによし」でございますネ。

 

どこにいても

あなたもわたくしも

みんな同じ空ノ下にいます。

 

SONO


猿沢池・采女祭@9/15(木)

 

ならまち・太古堂からもすぐそこ、

さまざまな表情を見せてくれる猿沢池は

風情もあって夕刻より雰囲気ぐっと上がります。

 

少し前わたくしの大好きな柳の木々が

無残にもほとんど姿を消してしまった時は

見るたびに悲しい気持ちでしたが現在は復活 ほっ。

 

 

西岸側からは

興福寺さんの五重塔も

絵葉書のように納まられます。

 

カメラ側まで

柳の葉っぱが揺れているなら

風も感じられより素敵でしょうねー。

 

 

はい、猿沢池では

9/15(木)夕刻から

こんな優雅な采女祭があるのです。

 

采女祭/采女神社(春日大社)

 

 

来週木曜日は

中秋の名月を愛でに

ならまち猿沢池へいかがですか?

 

にゃんと

太古堂も臨時オープン(驚)?!

STEVEさん在廊だそうですヨ。

 

SONO

 

 

上の写真は

デジカメを購入したばかり?らしい(笑)

STEVEさんによる8月末のお月さまです。


9月の営業予定日

 

 

9月の営業予定日です。

(予定、、、ですヨ)


太古堂、基本は土日祝
13時くらい〜18時の営業となります。

ただやはり急な変更もございます!!

(日曜などはやや早めクローズの場合も多いです)

 

当日の営業状況に関しては
どうかtwitter@taiko_doにてご確認ください。


STEVEさん在廊予定日Ω。とあります
ご来店の際にはやはりTwitterでご確認くださいネ。

 

急なお休みや一時的な留守、

オープン時間が変則的な場合も
改めてTwitterでお知らせしたいと思っております。

 

下記は

現時点でのお知らせです。


3日は17時まで

 

4日はJR奈良駅前『奈良ノ空カラ』に太古堂として出展しますので工房は閉めます。

   ぜひ奈良駅前にお越しください。Ωはテキトーに叩いております。

   そして17時からは奈良大芸術祭オープニング太鼓パレード

http://naranosora.jp/

http://nara-arts.com/

 

10日は16:30までにはクローズの予定 (9/6追記)

 

15日はΩ。臨時オープンの予定 (9/6追記)

  15:00-17:30はΩ。中抜け

    18:30まで延長 (9/14追記)

 

17日は観月祭の予定次第で早上がり

    Ω。はおそらく16:00くらいまでの在廊予定 (9/16追記)

http://bee.agriart.info/?p=6437

 

18日は春日野音楽祭の入り時間次第で早上がり

   Ω。は登大路のステージで16時から出演にて

   太古堂には13:00-14:00くらい?の在廊予定 (9/16追記)

http://kasuganofes.jp/

http://kasuganofes.jp/images/leaflet20160831.pdf


 

詳細は追記も

したいと思います。

 

9月中旬まで、

わたくしSONOはほぼ在廊しませんが

後半は工房でも制作予定にしております。

 

夏の終わりは寂しいような。。。

でも奈良の秋は美しく本当に素敵ですヨ。

でわでわ。

 

SONO


8/25(木)-8/29(月)@太古堂

 

太古堂、8/25(木)-8/29(月)は

12:00過ぎ-14:00くらいが STEVEさん

14:00-17:00くらいが SONO という感じです。

 

はーい、ぜひ

ならまちの太古堂で

お待ちしておりますよー。

\(^O^)/

 

下の写真は、ろくろを回している

奈良の山奥の陶房での植物たちです。

今週は本当にすぐそこに鹿ちゃんもいました。

 

 

ぬぬ、こんなタワワな栗を見ると

なんだか秋も本当にそろそろなのか?

あら、そんな雰囲気にもなって参りますねー。

 

でも、きっと

暑ーい夏はまだまだ続くのでしょうか。

奈良の山奥は夏空がとっても綺麗ですもん(笑)。

朝夕は涼しいですけどね。

 

 

はい、

上の写真は水面に浮かぶ布袋草でございます。

水がないと茎は真っ直ぐになるらしいです(驚)。

 

 

あ、上のこれ、オクラでーす。

こんな成り方とは?!ですよね(笑)。

パイナップルの不思議もつい思い出します。

 

 

で、

上の写真はオクラの花ですが

ただただ、へぇえ、でございます(笑)。

 

 

カエルが苦手な方はごめんなさいにゃ。

睡蓮の隣の葉っぱの上に絵に描いたような

カエルちゃんがポーズをとってくれたもので。。。

 

最近では

カエルちゃんなどはむしろお友達かも(笑)。

蚊やムカデなどはまったく難しいですけど。

 

 

上の写真は都会でもお馴染み

きゅうりの花でございましょう。

はい、今年もお陰さまでよくいただきました(笑)。

 

 

そして上のこれは

ホシアサガオだとか。

 

奈良ではまず土とお友達になりたくて

陶芸を通してグラウンディング中ですが

さまざまな植物とも自然に仲良くなってます。

 

そのうちには

和紙ともぜひお友達になりたいのですが

奈良には面白いものがたくさんございます。


SONO \(^O^)/


8月:臨時営業日のご案内

 

いつのまにか8月も下旬に突入〜。

木々の緑も気のせいか彩りがくすみ始め

猛暑を乗り切っている疲弊感は否めません。

 

東大寺の小鹿ちゃんさえ

夕涼みといえどもお疲れのご様子で

ハツラツとしたリズム感ないです〜(笑)。

 

秋の足音が聴こえて来たとか来ないとか

そりゃまだ幻聴の段階でしょうけども(笑)

色即是空・時は移りゆきすべては変化する!

 

 

はい、太古堂

珍しく臨時営業をいたします!

8/25(木)&29(月)オープンしますよん。

 

21(日)&29(月)はSTEVEさん在廊予定ですが

ご来店の際にはTwitterにてご確認くださいネ。


急なお休みや一時的な留守、

オープン時間が変則的な場合も
改めてTwitterでお知らせしたいと思っております。

 

この夏わたくしSONOは

ほぼ在廊しておりませんでしたけれど

後半は工房でもブローチや箸置きなど制作予定です。

 

ろくろを回していた奈良の山奥の(笑)

夏の植物などまた追ってお伝えしますネ。

でわでわ〜。

 

SONO

 

P.S.台風や熱帯低気圧の影響で

雷雨になったりしているようですが

みなさまどうぞお気をつけて〜。


大仏さまの手のひらに〜(笑)!

 

東大寺・大仏さまです。

今朝はお身拭いの日でしたが

行かれた方おられますでしょうか?

 

わたくしも一度だけ

拝見したことがあるのですが

大仏さまのお風呂タイム〜という感じですか。

 

で、何とも大笑いなのですが

mbsやらNHKやら今日のネットニュースでは

STEVEさんがフォトジェニックのご様子です(笑)。

 

なかなか面白いので

臨時ニュースでお伝えしますね(笑)。

 

わたくしが大好きな映画(泣)

清水宏監督の『大仏さまと子供たち』で

戦争孤児の主人公がラストシーンで眠るのは、、、

 

はい、それは

大仏さまの手のひらの上なのですが

時間を超えて今日はSTEVEさんがお身拭い。

 

うーむ

ちょっぴり羨やましいかも(笑)!

ではどうぞご覧くださいね、ぷぷぷ。

 

SONO

 

日テレ

http://www.news24.jp/sp/articles/2016/08/07/07337358.html

 

mbs

http://www.mbs.jp/news/kansai/20160807/00000013.shtml

 

NHK

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160807/k10010625061000.html

 

 

下は夜の大仏さま。

ここ最近お顔を拝見できる機会が

少し増えているような印象があります(嬉)。

 


古都・奈良の夏イベントご紹介

 

古都奈良の夏、

行事イベントもいっぱいですので

太古堂も臨時で開ける日あるかも?です。

 

写真左は高円山(若草山&春日山の南側)で

8/15(月)には奈良大文字送り火がありますが

ならまちから少しだけ東に行けばすぐ見えるはず。

 

もし8/7(日)大仏さまお身拭いに行かれる方は

天気が良ければ二月堂の夕陽もぜひぜひどうぞ。

東大寺は大仏殿だけではもったいないですよん。

 


 

檀家さんのない」奈良古都のお寺さんでは

わたくしごときも少なからず純粋な気持ちで

地球平和、宇宙平和をお祈りさせていただけます。

 

その驚愕の事実(笑)を知った時には

それまで知らなかったのが妙に不思議で

清らかな聖水に心が洗われた感じでした(笑)。

 

そんな仕組み?!でありながらも

明治からのお寺に難しい時代も乗り越え

てか、1300年以上もよくぞご無事ですね(嬉)。

 

東大寺さんや薬師寺さんに限らず

仏さまたちが雨ざらしの時代も長かったとか。

大変な時間を積み重ねての今のお姿なんですね。

 

 

写真は太古堂・最寄りの元興寺さん。

一度ご紹介した去年の地蔵会万灯供養ですが

今年は8/23(火)と24(水)に行われるようです。

 

派手さはありませんが(笑)

とても厳かな雰囲気に包まれており

高野山のろうそく祭りを思い出しました。

 

元興寺さんも元々は猿沢池の南側からと

とても大きなお寺さんだったそうですが、、、

1350年前の瓦は現在もそのままにご健在です!

 

世界遺産でありながらも

奈良のお寺さんは控えめな傾向にて

スゴいものもさりげなく(笑)置いてあります。

 

 

奈良・南都のお寺さん素敵ですよん。

遠いお方も長い目でぜひそのうちに。

渾身のお薦めです。

 

下にご紹介の行事はご近所さんのみ

薬師寺さん以外は太古堂から歩けますし

ならまちへもゆるゆるっとお出でくださいネ。

 

SONO

-----------------------------------------------------------

 

8月5日〜14日 点灯時間19時〜21時45分
 なら燈花会/奈良公園一帯

 

8月7日 7時〜9時30分頃
 大仏さまお身ぬぐい/東大寺大仏殿

 

8月13日 〜15日 /お写経会9時〜17時・法要13時30分〜・法話14時〜
 盂蘭盆会(うらぼんえ)/薬師寺

 

8月14日〜15日 19時〜21時30分

 中元万燈籠/春日大社

 

8月15日 慰霊祭18時50分〜20時 点火20時 演奏会20時〜(30分間)

 奈良大文字送り火/春日大社境内飛火野・高円山

 

8月15日 19時〜22時
 万灯供養会/東大寺

 

8月23〜24日 17時〜21時
 地蔵会万灯供養/元興寺

 

奈良市観光協会HPより

-----------------------------------------------------------


太古堂の金魚と変顔トート(笑)

 

さて夏の太古堂、

今週と来週の土曜日

8/6(土)&8/13(土)はお休みです。

 

詳しくは

営業日情報をご参照ください〜。

(今月は金曜日やってますよん)

 

夏本番の日々を迎え(嬉)

「盆地・奈良の夏は暑いでしょう」と

気遣っていただくことも多いのですが、、、

 

長年暮らした東京の真夏日は

間違いなく夜中までずっと暑いですから

朝夕涼しかったりする奈良は過ごしやすく。

 

昼間でも木陰に入ればスぅーっと

気持ちの良い風が抜けたりしますしね。

でも日向は、ふえぇやっぱり暑いです(笑)。

 

というわけで、

太古堂にも可愛らしい金魚さんたち。

てまぁ涼気分だけですけどね、ふふふ。

 

電話BOX金魚鉢なるものもある

金魚で有名な大和郡山にはそのうち

遊びに行ってみようかなーと思ってます。

 

太古堂からだと

クルマで20分ちょいですしネ。

 

 

ええ、今日の太古堂はおそらくもう

STEVEさんの新作トートバッグなどで

賑やかになっているのかナと思いますが、、、

 

ちなみに、

わたくしのお気に入りは

このイレギュラーなおイヌさんですけれど(笑)、

 

 

数日前の太古堂の写真を一枚どうぞ。

あ、パノラマですからね(笑)。

はい、こんなに広くありませんよー。

 

泥染めのTシャツが極少となって

若干渋みの少ない?工房風景ですが

完成品がそろそろ届くとか届かないとか。

 

小耳に挟んだ情報では

どうやら今月中旬とかとか?

また追ってお知らせしますね〜。

 

SONO


| 1/5PAGES | >>